雪だるま日記


スノーボード大好き♪滑走(グルメ)レポなどを中心に・・
by yukidaruma05
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3/2のびわ湖バレイ13:30~18:00

 3月1日は、びわ湖バレイにてチーム対抗のレースに誘われてましたが、先週に引き続きの土曜の休業はさすがに自営業者としてはNGです。(;´Д`A ```
なので、沈黙しておりましたら・・・昨日(土曜日)は強風でゲレンデの営業自体が中止でした。
そういえば、23日のスノーボードレースも中止になっていたようで・・・
いやぁ~2月からようやく雪がたっぷり降ってくれたと思ったら、休日の休業はどっち側にしてもイタイですね。。。*^(☆。x)
ただ、びわ湖バレイの公式サイトは、リアルに強風によるリフトの稼働状況などを報告してるので、お出かけの際は要チェックです!!山頂だけに下界よりも風の影響が多いので。。
e0089227_16232931.jpg
昨日は、奥美濃エリアへの出動のお誘いもあったのですが、節約週間と題して丁重におことわり。。<(_ _)>スイマセン。でも、おさそいありがとう。感謝感謝。

幕やんがびわ湖バレイ出動との情報キャッチ!
にもかかわらず、昼前に出動!
幕やん情報によると、さすがの日曜日。ババ混みにてランチバイキングに逃げたとのこと。しかしランチバイキングもババ混みらしい。。('〇';)と言うことは・・・
正解!
駐車場も満車御礼にて、画像の様に、国道沿いに駐車場待ちです。。
係りのお兄ちゃんが、「このまま待たれても、2時間はかかると思います。」とのこと。
あま~~い!!!お兄ちゃんそれは無いよ!!たぶん。(⌒-⌒)
お昼過ぎにはお客さん30%はお帰りになります。※らくデータバンク調べ
昼過ぎ以降までレジャーの人が山頂のゲレンデに滞在するはずが無い!!一日中山頂にいるような人は本当に滑るのが好きな人だけ!!との信念を持って、待つこと30分。通してもらえた♪帰らなくって良かったよ~♪
e0089227_1636717.jpg
駐車場に着いたと思ったら、幕やん「人混みと春雪にうんざりで下山」とのこと。(;´д`)トホホ~
着替えて高速ロープウェイにて山頂へ上がる。
あいかわらず、休日の打見コースは人混み万歳~!!笑
抜けるだけでも、ハイレベルな技術が要求される。。(;´Д`A ```ひぃ~~~
e0089227_1641355.jpg
今日は、大津市民大会と言う名のGSの大会がスキー&ボードともに行われてて、その為にホウライパノラマ半分セパレート。どんだけぇ~~~!!!※でも、15時くらいには解かれた。画像はサイトから拝借(^^;)
午後を少し回ったので、春雪も少し締まってきて良い感じになりつつある♪じつは、コレを狙っていました♪
e0089227_16434695.jpg
パークも良い感じに思えましたが、それよりもフリーランしたい気持ちがメラメラ↑
e0089227_1644535.jpg
ホウライ北上では、バッヂテストをされていました。バーン状況バッチリやし受かるでしょう↑がんばれ~
e0089227_16455746.jpg
リフト上から見える比良山頂?積雪たっぷりに見える山、昔はスキー場営業されていたのですが、今は閉鎖です。。滑りてぇ~~~
e0089227_16475964.jpg
午後3時頃を越えると、西日のおかげで、ホウライパノラマを滑ると自分の影が出来て良いフォームチェックが出来ますъ( ゜ー^)晴れた日は、 コレを狙って練習しています。
e0089227_22365783.jpg
三角斜面はコブが育ってきています。
それほどカチッカチでは無いですが、程よく硬くて板を回すのが楽でした。
しかしナンですねぇ~先日(極楽坂)の新雪の急斜面の中での不整地を滑りまくったおかげなのか?なぜだか今までに無い滑りやすさと攻めの気持ちです。
今までこの斜面のこの深さなら、すでに滑る前から気持ちが負けてたのに、深く見えてもどのラインで入るか?を目で追ってるし、深くて落ち込んでてもそれでも吸収して繋いでやろうって気持ちで向かう気持ちがすごいです。どうしたんだろう~気持ちが負けてないよぉ~。。我ながら(滑れてるかどうかは別としても、)メンタルすごいなぁ。。(・_・; 
e0089227_224581.jpg
ところで、今回は滑っている途中にグーフィーアルペンボーダー発見!その人がピカイチ上手かったので、後ろで密かに追っていました。
何本か滑った後、声をかけると「一緒に滑りましょう♪」とのことで、2時間半一緒に滑りました。
聞いたら、どうやら数年前にBトラを取っておられるらしい。
いっしょに、大会のセパレートも解けたスタート台から硫安が撒かれたバーンのカリッカリを楽しんでフリーランしたり、コブ行ったり、不整地行ったりして2時間半あっという間に。
残り2時間なので、あまり付き合せるのも気の毒な気がするので、そこで「またびわ湖バレイでお会いしましょう(^ー^)ノ」とお別れして残る2時間滑り続ける。
e0089227_22562119.jpg
パトが最後にリフトに乗るラストまで、冷えて少し硬くなった雪面を楽しむ。今日はラッキーな日だった。
幕やん帰ったから寂しい間をどうやって潰そうかと思ったけど、上手なアルペンライダーとセッションできて良い時間を過ごせた。

今回は子どものスキーヤーも多くて心温まることも。
一人の子ども(たぶん小1くらい)スキーヤーがリフト待ちに慌てて、板がクロスしたままでうまく直せずに困っていたのを助けてあげたら、あとでくるっと振り向いたんでなんだろう?と(・。・)思ったら。(o*。_。)oペコッおじぎをしてくれた。(*´∇`*)へぇ~今時の子でも挨拶できるんだぁ♪「(^O^)はい♪」おじぎをしてくれたことに対して返事をした。
e0089227_2373158.jpg
ひさびさのびわ湖バレイ♪今日は何もかも良い日だった気がする。
リフト券返却時に某お姉さんからお菓子をもらう。( ̄∀ ̄*)イヒッ ありがとうございます♪
一番下の画像は、京都方面の山々と西日です。
[PR]
by yukidaruma05 | 2008-03-03 16:49 | びわ湖バレイ
最新の記事
以前の記事
リンク 
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧