雪だるま日記


スノーボード大好き♪滑走(グルメ)レポなどを中心に・・
by yukidaruma05
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

5/17・18 かぐら(一日目)

(ノ*゜▽゜)ノ ウォォォォォン生まれて初めてのかぐら♪って・・・まだ行ってないゲレンデたくさんありますけど・・(^。^;)
 出発する前に、つよぽんやnoraっちに「遠いよ。。」と心配される。。
(・_・;あれ・・高速があるから近い気がするけど・・地図見ても近い気がするけど・・
やっぱり甘い?
あま~~~い!!! 甘さが出た!行きの車内で(まだ、カーナビを持っていないチープなあたし。)地図を見ようと思ったら、ゲレンデ間近の地図と名神から長野道までの地図はあるけど、その間の大切なアクセス路がわかんなぁい!!
(*゜0゜)ハッ!!こういう時にはだな・・携帯電話にある『ゼンリンナビ』に頼るしかあるまい!!
∈( ̄o ̄)∋ ホーッなんと便利♪ちゃんと検索してくれたよ♪
用事で大垣に寄ってたので、下道でしばらく走り 土岐ICから入り長野道・豊田飯山ICを降りた。夜間40%割引きはありがたい♪
そこからR117を走る。うわさのから揚げがお薦めの『鳥正』の食堂を横目に通過。
この時点で7時になっていた。夜中眠くて眠くて2時間ほど仮眠を取った。
この時期の仮眠は楽ちんだぁ~ちょっと羽織るだけでじゅうぶん眠れる。ZZZzzz
e0089227_1383110.jpg
ちょっと運転しては、きれいな景色に目が止まり、撮影。パチ /■\_・)
e0089227_1392697.jpg
わたしの生まれ育ったところは近江盆地なんで、山間の景色に惹かれるんですよねぇ。。もちろん、たまに行く都会の景色にも心躍りますけど♪
e0089227_1394412.jpg
棚田はたくさん見ましたが、こんなところにも棚が(・_・;どうやって農機具持って行くんだろう。。大変だなぁ、農作業。
もっとキレイな棚田の風景があったんですが、撮り損ねたな(≧▽≦;)アチャ
「ヽ(*'0'*)ツ ワオ!!」と思った時にしっかり撮影すべきだったな。。
e0089227_13183469.jpg
車の交通量が少なくて良かったわぁ~
e0089227_13351997.jpg
もうちょっとかな?
R117⇒R353⇒R17を走っていったけど、R353の道ドライブがものすごく楽しかった♪
e0089227_1340316.jpg
10時30分少し前くらいに着いた。
e0089227_13431034.jpg
みつまたの駐車場からゴンドラに乗る。ゴンドラから見える景色。
スキー馬鹿。ボード馬鹿の車がたくさん駐車されている。(笑)
『鼓舞』ステッカーは、先週からおろした『F2のBLOOM』。硬めの板だけど、春雪のコブにはご活躍♪
わたしは、硬い雪には柔らかめの板を使いますし、春の柔らかい雪には硬めの板を使います。
だからと言って、使いこなせてるのかは、びみょ~~~
e0089227_13483857.jpg
ゴンドラ、どれだけの時間乗るんあろう・・( ̄Д ̄)と思ったら、山の先に届いたと思ったら、すぐ駅だった。そしてかぐらへのゴンドラへ繋ぐ連絡リフトまで少しスケーティング。
e0089227_13501724.jpg
みつまたゴンドラ⇒連絡リフト⇒かぐらゴンドラ 
e0089227_13531698.jpg
連絡リフトを降りると、かぐらゴンドラ乗り場まで、細い硬めの不整地を滑り降りる。
e0089227_1356043.jpg
かぐらのゴンドラ内から見える景色も良い~~♪
e0089227_13564234.jpg
ゴンドラ山頂駅到着!!
硫安がたくさん。 バックパックもたくさん! みんなこの春シーズン使い慣れてる(^^)
e0089227_13581834.jpg
駅からゲレンデを見ると、屋台があったり、休憩場所が大きくとられていたり、春大満喫のスキーヤーボーダーたち。
っと言いましても、スキーヤーの人口のほうが圧倒的に多かった。
比率 8:2くらいかな?
でも、その方がコブの造成が早いのよ~~(ΦωΦ)ふふふ・・・・
e0089227_1414671.jpg
パークもあった。キッカーが一つ。BOXが3つにレールが一つか?
キッカーに関してはアプローチまで走らせにくそうだった。(・_・;
e0089227_1482630.jpg
メインコースの上から見たところと下から見たところ。
コレくらいならまだだいじょうぶな不整地レベルかな?
その横の非圧雪のコブは難しかった。スキーヤーはガンガン滑っているのに、途中で止まったりこけたりしているあたくしの情けなさよ。(w_-; ウゥ・・
e0089227_14105171.jpg
もうひとつの非圧雪ゾーンのコブ、ジャイアントコースにも挑戦した。( ̄‥ ̄)=3 フン
ココも手強かった。。規則正しいピッチと深さならなんとか行けるんだけど、メインコースよりも急斜面なので、気後れしてしまうと途端に繋がらなくなる。(;´д`)トホホ コブって心を本当によく現すわ。。だから、挑み甲斐があるんですけどね。

向こうに見えるダムは『カッサダム』らしい。
e0089227_1414499.jpg
休憩した小屋でコーヒーをいただく。リフト券にドリンクチケットが着いてきた♪
標高で考えると、あたしのホーム・びわ湖バレイよりも高いんだなぁ。。
e0089227_14152661.jpg
しかし、11時前から滑り始めて、お茶休憩のみで、15時すぎまで滑ったけど、ゲレンデナンパしなかった。。って言うか、代表の言う『アウェイ状態』TVのドラマで聞くような言葉ばかり。。「ジャン!」「だよねぇ」やはりここら辺までくると、関西弁が恋しい。。

こちらのエリアは、奥只見やガーラとか来た事あるけど、その時は仲間がいたからなぁ。。

ただ、スキー仲間で来られたらしい奥様方(齢60前くらいか?)3人組の話に耳ダンボ。
『かぐらやここら辺は、ハイシーズンは風が吹くし寒さが格別だから シーズン最初とシーズン後半に来る事が多い』なるほど・・・わたしらの圏内で例えるなら御岳方面の使い方だな。
φ(・_・”)メモメモ
下山を早めにしたので、人の波には揉まれなかった。
帰りのコースは細くて加速しにくくて足がダリィ~~!!と思ったら、今度は急で・・・と変化に富んでいた。笑
今回2日目にご一緒した ひろし氏曰く「トイレットペーッパー」とはまさにて感じ。
e0089227_14154881.jpg

車泊の前に、混む前に 『街道の湯』と言うゲレンデのすぐ近く、来た道を少し戻った温泉に入湯。
ここで、またもショッキングな出来事が!!( ̄▽ ̄;)!!ガーン見事にキレイサッパリ入浴セット忘れた。入れたはずなのに・・・
きっと、部屋にちょこんと残ってるんだろうな。。。と帰宅したら案の定だったけど。(-。-;)
幸いにパンツやタオルとかは別の入れ物だったんで良かったけど、( ̄∇ ̄+) キラ~♪美しさを保つ基礎化粧品が無い。orz
ええい!!メクソハナクソぢゃ!温泉の備え付けのもので間に合わせよう(`ヘ´) フン!!
と言うわけで、1日目終了!就寝20時くらいから翌朝の5時くらい?笑
モンベルのダウン#3は暑過ぎて、上から軽く羽織る程度で良かった。
[PR]
by yukidaruma05 | 2008-05-21 14:35 | スノーボード
最新の記事
以前の記事
リンク 
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧