雪だるま日記


スノーボード大好き♪滑走(グルメ)レポなどを中心に・・
by yukidaruma05
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:テクニカル( 61 )

3月25日めいほう BELLSテクニカル

朝の3:30に自宅を出発。
高速IC近くの24時間営業のガススタに入ったのに営業まであと5分待ってくださいとのこと。。
う~~ん、じゃあ高いけど高速のSAで入れるかと思って、養老のSAの給油所に入る。
「現金3千円分で!」滋賀のお店よりリッター10円も高いから最低限の給油で済まそうと思ったら・・・
おじさん、自分も対応するとき、復唱で「現金3千円分で!」と言ったくせに「あれ?30リットルって聞きました。」ですって。
はあ?(ーー;)2千円近くアップ。。
あまりのふてぶてしさに「現金持ってなかったらどうするんですか?」とぼやけてしまった!
タンク確認したら満タン近く入ってて・・・わざと?

最初から地元でちゃんと準備していなかった私もアカンと言うことで、心を静めた。。

東海北陸道に入ると「大和ICからチェーン規制」と出ていた。
e0089227_1952444.jpg

郡上八幡で降りてもまだ大丈夫だったけど、せせらぎ街道に入ると、降雪しながら着雪していた。
e0089227_19524455.jpg

駐車場もこんなに降ってました。この日今シーズンの営業最終日。
e0089227_19524496.jpg

ピステンも早朝からこの日も見事な圧雪でした。
e0089227_19524427.jpg

天気は、降ったりやんだり、降ったりやんだり、の繰り返しで、
競技がいったん中断したりしたものの、3種目(ミドル・ショート・フリー)を無事終了!
晴れ間が出た時はそれはそれは、滑りやすくて良いバーンだったので、今までにないくらい気持ちよく滑れました。
といっても、全然成績が伴わなくって、最終のフリー滑走はびりっけつからスタートなんですが、わたしが一番手。
とほほ。。。((+_+))
どうせ上になれないんなら、面白く滑ろう!と思い、非圧雪のコースはずれのところを滑走し、危うくこけかけながらも持ち直し、ロング→外のラインでショート→反対側のラインでショート→ミドルで終わった。
やっぱ全然点数出なかったけれど、自分ではホント負けても気持よく終われたから良しと思ってます。
しっかし、、、女子といえども上手いっすよ。。だれも失敗しないの。よく滑れてる。。
だから、とくに悔しい思いも無いのかな?
e0089227_1952442.jpg

まあ、でも、表彰台をいつも目指して滑りはしているのですが・・・(^_^;)
e0089227_19524317.jpg

一日を通して、降り続いてました。車内にワイパーを載せておいてて良かった。
だいたい降雪量 膝パウは余裕だったと思います。

ラストにめいほうのクロスコースも楽しめ、γ90も滑り(底つきがアイスバーンだったのでこれは苦戦した)滑りやすいコースもじゅうぶん堪能して、良いめいほうの滑り納めができました。
[PR]
by yukidaruma05 | 2012-03-28 19:52 | テクニカル

3月11日めいほうONEテクニカル大会

シーズン2回目のテクの大会。
使用バーンはβ30ってところだと思うんだけど、リザルト参照を。
たしか、JSBAの東海予選に使われてたらしい。
e0089227_19482537.jpg
e0089227_19484165.jpg
e0089227_19485881.jpg

大会画像は無いんだけど、Youtubeに前走の会田デモ、中尾デモ、藤井デモ、の映像をアップするのでそれを楽しんでくさだい。

わたしはと言うと、最初のロング気合が空回り、こけかけてメロメロ・・・
結果、やはりダメダメな点数。

では!と、ショートで挽回を試みる。
自分的には攻めて満足だったんだけど、弧ができていないのか?後ろ脚押し出しになっていたか?
恐ろしく点数が低かった。こけた人よりも点数が低くてショックだったけれど、仲間のみんなが「( ´∀`)b良かったよ!」と喜んでくれてたからそれだけが救いだった。

フリーランは、もさもさ雪に終始苦戦。結局やはり点数出ず。
Bのレベルで出たけれど、みんなの点数を聞いてもわたしが一番低かった。
このレベルにふさわしくない滑りなんだな・・・と自覚する。

時間がとれたらスクールに入って滑りを教えてもらおうと思う。

しかしながら、たくさんの仲間とひさびさに会えてうれしかった。
これがあるから余計に楽しいのかもしれないな。

では、懲りずに次の大会へ・・・
[PR]
by yukidaruma05 | 2012-03-11 19:46 | テクニカル

2月18日箱館山、西日本スノーボード技術選手権・滋賀県ライディングコンテスト

前日の予報では、降雪とのこと。
寝る前には全然雪が無かったのに、朝の5:30に目覚めたら窓の桟に白い粉のようなものが・・・
(◎_◎;)あ!しまった!外を開けてみると、もう足のくるぶしくらいに積雪が!
あちゃ~~、早くいかないと、途中でR161で車が立ち往生したらそれでアウト!急いで支度して車を走らせた!
町内道で車をスピンさせながら、気持ちを引き締めて 箱館山に向かう。
すごい降雪だった。琵琶湖大橋のあたりの着雪もあって緊張しながら走って行った。

現地へは、8:00前には到着!めずらしくアスファルトの駐車場に止められた。(少し遅いと、土の出たところになる)
e0089227_1446161.jpg

久しぶりの中やん、ぶんぶん、ちこってぃ、痛板のま~さんも来られていた。
ゲレンデでは、をとん、ぱぱぶー、ぱぱぶーのお友達も応援&見物に来てくれてた。

競技後の をとんの解説は、すごくよくわかり良かった。
解説者になればいいのに。笑 今は、それをもとに練習しています。

中やんは、あまり滑走練習できてないらしいけど参加。
今期から滋賀県連らしい。
でも、あの楽しくアグレッシブな滑りは健在でした。
e0089227_14462448.jpg

さて、競技開始前
ガスが出たり晴れたり出たり切れたり出たりのめまぐるしく視界が変わる中
さほど進行も遅れもせず進む。
雪質や斜面は柔らかいけれど、さほど問題ない。良好。
e0089227_14462739.jpg

今回はショートターン、ミドルターン、総合滑走 の後 成績順でミドルターン、ショートターンを行う。
全てで5種目。SAJの競技は「これじゃなきゃダメ」ってことは全く無く、各県連や地区でいろんなやり方で行われるから面白いし、やってる方も飽きない。
e0089227_1446354.jpg

うちのチームの選手たち、それぞれにがんばりました!!
Sるさん、ショートターンでは、「ほぼ直滑り」なんて野次をウケましたが(笑)総合滑走が見事で、私は見てて悔しかった!92や90をたたき出されて、あんな点あたしには出せね~!って悔しかった。
でも、チームメイトとしては誇らしかったですよ。( ´ ▽ ` )

Tさんも暴れん坊らしい滑りで、90を出しておられました。くっ・・・これも、悔しい。。

Rちゃんがすばらしく成長してて、あれなら1級今年は間違いないと思われる。
それに大会も出て慣れたら、バッヂテストの緊張感なんて大したことないし。

る~は、初めての大会で、それに合わせて練習したでもないのに、スピードや力強さあって良かった。

Kりさんの滑りが順番が近くて見られなかったけど、出走元気に飛び出して行ってた。

Aきさん、しっかり力付けてる。このまま安定感を付けて欲しい。

MなMなは、練習できてないらしいけれど、昔取った杵柄?しっかり上位に食い込むというさすがでした。

あたしはね・・・視界が悪かったせいにしたらアカンね。スピードが練習時よりやっぱり遅い。
それを見逃さないジャッジの面々。。
閉会式の時に平敷デモコーチが、「調子どうです?」と聞いてこられた。
内心「成績も悪かったし、不調なのかと聞いておられるのかな?」と思ったが、正直に答えた。
「自分自身は、すごく調子良いんです。昨年はヘルニアで休む様にしてたし、今年になってしっかりと滑れている気はしてるんです。」
と言うと、
平敷さんは、「やっぱりそうですよね、以前より滑りが良くなってる」と言ってくださいました。
あ~~~、うれしいな~、毎年出てるから経年の変化見られてたんだな。。
成績はずいぶん悪くて、西日本滋賀県ともに入賞もできずでしたが、問題なく滑り終えたのが快感でした。
e0089227_14463965.jpg

その後、K夫婦と奥の非圧雪ゾーンを滑りに行ったりして、たぶん今シーズン最後になる箱館山を楽しんで、帰宅した。
[PR]
by yukidaruma05 | 2012-02-25 17:13 | テクニカル

SAJ滋賀 指導員研修会

今季の初滑りは研修会から。
これから先は仕事の比重が大きくなるからプライベートで滑るのはめずらしくなるだろな。。と言いつつもどっちにしても滑るのは楽しい♪

今回は、同じSAJチームのこーいちさんに往復お世話になりました。こーいちさん、運転ありがとうございました。('ω'人)
e0089227_2111799.jpg

わたしの用事が遅くなり、彦根インター出発22:00すぎ。
関ヶ原あたりで渋滞する。。あれ?速度規制入られたかな?それとも塩化カルシウム撒いてるのかな?と思ったら、ノーマルタイヤはいた高級セダンがスピンして追い越し車線で立ち往生。やれやれ。。
滋賀県と岐阜県の県境の関ヶ原は『ゲリラ吹雪地帯』と言って、この地域だけが特に積雪しやすい場所。ここを抜けると全く別世界ってことが多々ある。
それを知らないと、本当に‘困ったちゃん’になる。

現地に到着して、持参した寝袋で眠る。コーヒーは、アカンね。二回おトイレに走る。寝た気がしない。(´Д`利尿効果抜群!!

同じチームの仲間ともおトイレの往復で出会いあいさつ。
e0089227_2055415.jpg


受付を済ませて、ホテルの8階に。昨日までは、積雪が無くてゲレンデをほかのスキー場へ移動するか迷われていたらしいけれど、ぎりぎり天然雪間に合いました!
e0089227_20555739.jpg
下の方は積雪量が少なくて土や石が出ていたけれど、板に強烈なダメージは受けなかった。一日目の午後に下のリフトが電気トラブルにより動かなくなり30分の休憩に入る。
e0089227_2056642.jpg
e0089227_20561258.jpg
一本滑って我慢できなくなり、上の方へ進む。(*´∀`*)上手に滑り降りてはこれないけれど、とりあえず急斜面不整地LOVE。人間も自然も難しいところが好き。
e0089227_20454477.jpg
e0089227_20455667.jpg

e0089227_20561971.jpg

e0089227_20463816.jpg
e0089227_20464781.jpg


スキーヤーは止まらずに滑って行かれるけど、スノーボーダーはほとんど途中で撃沈される。

e0089227_20465759.jpg

それでも最大斜度31°か~。。40°超えるときっと怖いんだろうな。。


なんだか、研修会と書いておきながらレポッてないね。。。
YouTubeで、一部UPしておきますね。では~~~( ´ ▽ ` )ノ アカウントクリック→『yukidaruma05』
[PR]
by yukidaruma05 | 2011-12-20 21:08 | テクニカル

3月20日 ホワイトピアテクニカル戦

ONEが終わって翌週はホワイトピアたかすにて草テク戦を見に行った。
この大会はスキーもボードもいっしょのゲレンデを使う。

撮影をしていると、私の名前を呼んでくれた人がいたんだけど、誰だろう?
名字だから、スキー関係の人かな?
ボードの関係の人はたいてい「らく」で呼んでくれるので。。

大会の出場者にはたくさん知った名前があったのに、あんまり出会えなかった。
きっと、震災の影響で自粛ムードだろう。。

こんな時に思うのは、その人が流されやすいのか否か?
みんながそういう雰囲気だからそうしょう・・・
そういうのも時には大切かも知れないが、今自分たちは何をすべきでどうあるべきなのか?
って考えないんだな。。

自分の親が亡くなった時に、「かわいそう」という顔で陰気くさく相手されるよりも、「仕方ないやん順番やもん!元気になるために飲みに行くか!」と言われる方がわたしは好い。
いっしょに陰気になっても仕方ないやん。元気づけるためにこっちが動いてあげんと!
そんなことを痛感した震災後でした。

e0089227_10323142.jpg
e0089227_10324238.jpg

[PR]
by yukidaruma05 | 2011-11-04 10:35 | テクニカル

3.13 ONE めいほうスキー場

もうずいぶん時間が経ったけど、
今年の3月13日めいほうで行われたONEテクニカル大会に行った。

みなさんご存知のように、二日前は未曽有の大惨事 東北の震災があった。
震災で被災されている方が多い中でこんなことしてていいのか?と大会主催者たちも苦悩したらしい。。

結局開催された。
みんなが元気無くしてしまってますます元気を無くすよりも、大会をして盛り上げて行こうといった感じだった。

少ないエントリー費の中から、義援金を送ったらしい。
関係者の儲けよりも赤字が出たんじゃないのかな?と思えるくらい、親切な大会だったと思う。

各カテゴリーに分かれているので、上級者と初級者が競い合うこともなく公平な試合展開。
しかしながら、イントラ資格などは持っていないにしても、かなり滑り込んだ上手な方が初級者レベルのカテゴリーに参加はちょっとカッコ悪いぞ!
もっとチャレンジ精神を持って上のカテゴリーに参加して欲しいな。

今シーズンも、平成24年3月11日にめいほうスキー場で行われます。
以下、画像。
e0089227_17444945.jpg
e0089227_17451513.jpg
e0089227_17465147.jpg

[PR]
by yukidaruma05 | 2011-11-03 17:46 | テクニカル

18日滋賀県ライディングコンテスト兼西日本技術選in箱館山

e0089227_23544115.jpg

前夜豪雨、朝小雨、山頂強風の小雪。
撮影しているわたしが飛ばされるくらいの強風が時々起きる中で、開催されました。

わたくしはやんごとなき事情にて、生まれてはじめての『滑らないスキー場』を経験しました。

それはそれで良い経験で、きっと今じゃないと感じない事を、感じましたし。。撮影や応援に来て良かったと思いましたよ。

四国中国方面から来てくださった選手たちは、さすがに遠征されるだけあって良い滑りされてました。ありがとうございました。

寒い中、運営してくださった役員の方々にも感謝。

平日の休みにくいこのご時世に、休んで参加の滋賀県選手団お疲れさまでした。

北海道開催は、仕事している社会人には高負担です。
せめて会期を一日短くして欲しいです。SAJ JSBAともに。

そうじゃないと、優秀な選手があきらめざるを得ない。
後進が育たない。
今は、高度成長期でもバブル期でも無いんですから。

考え直しても良いんじゃないですかね。本当に。
[PR]
by yukidaruma05 | 2011-02-19 23:54 | テクニカル

1月23日 JSBA西日本テクニカル予選 氷ノ山

夜の1時に自宅を出る。
一気に行こうと思ったけど、中国道 西宮名塩SAで電池切れる。1時間半仮眠する。ZZZzzz

7:30には着いて、支度をして チケット売り場兼リフト待ちの列に並ぶ。
( ´△`)アァ-割引券車に忘れたよ。。。と思ってたら、売り場の下にレディス2000円と書いてある♪
w( ̄o ̄)w オオー!ラッキー♪
今日はほぼ滑らずに、滑りを見に来ただけに、休日の定価は超イタイし。笑
e0089227_13163720.jpg

開会式前です。
e0089227_13163785.jpg

このバーンはプレスショートターンのところ。
途中にガスって一時中断。
e0089227_13163712.jpg

雲が切れたら、こんな感じ。
例年、ガスって大会種目が変更になったりすることもめずらしくないから、ヽ(´o`; オイオイまたかよ。。
と思ってましたが、ミドルターン・総合滑走のバーンともに、少々遅れて進行したようですが、全て終了しました。
e0089227_13163755.jpg

OGAさんにローテーション表を見せて貰う。
コレがないと、本当に動きにくくて。。
e0089227_13163745.jpg

プレスショートのバーンを、上側から見る。
e0089227_22372758.jpg

ミドルと総合滑走のバーンを遠巻きに見る。
e0089227_2237576.jpg

プレスショートウエイティングに入ってすぐに、雲がスッキリ切れましたが・・・(・_・;
e0089227_22381982.jpg

雪が柔らかい上に、少々の湿り気があるもんだから ボコボコで滑りにくかったらしいです。
実際、レベルの高い選手が降りたところを一緒のように滑ると、'何か’に捕まって大ゴケしたり、どっか飛んで行く人もいました。「おおおお!」「わぁああああ!」の歓声が響いていました。
e0089227_22385871.jpg

デラパージュってみんな色とりどりで、等間隔を保っててキレイなんよね。。
e0089227_22391826.jpg

デラパージュを先頭切って滑り降りて、ガッツ丸出しの某I選手(笑)いや、、もう全種目終わってらしゃいましたが。。
e0089227_22402757.jpg

休憩の一時。某男子選手のジュニア君。今時の子なのに正座しています。(*´∇`*)かわいい♪
e0089227_22404835.jpg

そして表彰式。
総合滑走の時に、OGAさんに「あれ?男子アルペン始まった?」と聞かれ、アルペンの小柄な人が滑り降りて来ててすごくアグレッシブでスピードもあったしかっこ良かったもんだから「あれは女子じゃないでしょ。あの滑りは男子やって!」と言いながら見つつも、あまりにカッコイイ滑りで「ナイスラン!!」と叫ぶ。
あんまり良い滑りだったから、どこの人か聞いて来るのと、労いの言葉を・・・
と思って近づいたら、ひろみちゃんじゃん!!女子アルペン優勝の金守選手は以前からの知人でした。
すごく滑りが良く変わってたんで、驚きました。
全日本での活躍が楽しみです♪テクのアルペン女子楽しみだ♪しかも、西日本だからうれしいわ♪
e0089227_2241777.jpg

フリースタイル女子は、相変わらず層が厚くて良い選手が絶え間なく出てきているという感じ。
プレスターンにしてもそうだけど、女子は合わせてくるのが巧いなと思いました。

全日本行きを決めた友人や仲間多数。全日本で成績はジャッジ種目だけにバラツキは仕方ないけど、DVDに載ってもらって、DVDを買いたくなるような滑りを残して欲しいな。 

帰りは、友達カップルと食事に行くつもりだったけど、全然滑っていないからお腹も空かずだったので、
OGAさんとみっちゃん先生と『よふど温泉』と言うお風呂に入って帰る事にした。
この温泉、帰り道のルートから外れているから全く混まず、露天も3人で会議(笑)が出来るほど余裕な空間だった。

お疲れ様でした。この後あたしはことごとく電池切れに見舞われ、仮眠すること3回(笑)フラフラな蛇行運転をメイクしtながら奇跡的に無事帰宅した。
[PR]
by yukidaruma05 | 2011-01-24 13:16 | テクニカル

みっちゃん先生来院!

先日、同郷のテクニカルボーダー(元デモ)井狩美知代さまがご来訪。
午前中仕事が空いたので、2時間半ず~~~っとしゃべりっぱなし。
もちろん、ギャルズトークに花が咲いて・・・無い!
一瞬だけそんな話振ったけど、無し(笑)
次から次に湧いてくる話なんだけど、アカン!タイムオーバー054.gif059.gif
次回、またお越しいただいてつづきを。Ψ(`∀´)Ψヶヶ

みっちゃん先生は、えらいうちの仕事場が気に入られたようで、「建物かわいい~♪」を連呼されてました。
実際は、主と一緒で 老朽化してますが。。(-。-;)
e0089227_10223985.jpg

e0089227_10223944.jpg

みっちゃん先生を撮影してブログにアップするはずが、拒まれたので 代わりにお土産にいただいた 洋菓子屋さんプティドールのロールケーキをUP!
美味しいケーキでした。しつこくなくあっさりした甘さ!
帰られた後、パックリすべていただいたのは、ココだけの(* ̄  ̄)b{ ひ・み・つ♪ )そりゃ肥えるわな。

帰られたその後は、大阪の業者さんとホームページリニューアルの打ち合わせ&再契約の話や
予約の仕事で終了22時。ひさびさに充実した一日でした。


今回は、仕事の依頼ではなく わたしの仕事関連の話をしましたが、その中で 
最近 一部のスノーボードインストラクターの方が、違法なマッサージ行為でお金を稼いでいる現状をお伝えしました。

オフシーズン。世の中のルールを守り一生懸命仕事をされて稼いでいるインストラクターも多数居られるわけです。
いくらお金に困っているとはいえ、一部の違法行為の方の為に「やっぱりスノーボーダーって、いい加減だな」と思われるのがとてもイヤです。
人の体に関するお仕事されるのなら、いい加減な知識で 依頼者に口八丁手八丁でお金をいただくのは大変失礼だし無責任だと思います。
一度信用を無くすとそれを取り戻すのには大変な時間と努力が必要です。
スノーボードばかりされて世の中のことに目を向けないでいると、世の中のことに疎くなるスノーボーダーも中にはおられます。
そう言う方には、早く目を覚ましていただきたいです。。客観的に見ないと聞きかじった事を妄信してしまうこともあるし。。自分が感じた事だけが世の中の全てではありませんし。。
http://www.pref.shiga.jp/e/imuyakumu/anma_hari_kyu.html
[PR]
by yukidaruma05 | 2010-05-22 10:22 | テクニカル

石打丸山大会3日目【決勝】

3日目決勝
●総合滑走(ウエーブ)チロルゲレンデA
●ショートターン(コブ)チロルゲレンデB

決勝に進んで、あのコブを滑りたかったな。。たとえ、途中で発射するという惨事(笑)になったとしても滑りたかった。
e0089227_20195354.jpg
↑二日目の競技終了後、選手みんなでコブの造成がてら練習。
平敷さん(元デモ)は、この指揮に今年もあたられていた。なんだか、今大会も忙しく動き回られてたな。。
e0089227_19562551.jpg

さて、決勝のこの日も朝からガス。。その合間を縫って、決勝選手はインスペクション。
e0089227_19564179.jpg
コレだけ視界があればじゅうぶんなくらい、今大会はクリアに晴れることは少なかった。晴れた日が無かった。
e0089227_19565754.jpg
ときどき中断する競技に、応援席でいろんな人たちとコミュニケーション。
e0089227_19593264.jpg

3回くらいのウエイティングを過ぎて、何回もTCミーティングが召集される。
総合滑走の途中の男子フリースタイルの競技だけは、それだけ済ませて
アルペン女子は、コブのショートを完了していたので、リザーブゲレンデのデビルダウンコースに移動して、不整地ショートをすることになった。
e0089227_19594946.jpg

でも、思った以上に天候は回復せず
男子フリースタイルも結局 不整地ショートをする事になり、途中までチロルゲレンデで総合滑走を滑った選手のその成績は無しということに。。

わたしはTCとして、フリー男子の最後まで見たかったですが、アルペン男子が終わった時点で、都合によりTCをK田さんにお願いして、帰路へつくことになりました。
ですから、その後の結果は石打丸山観光協会からのリンクでご確認ください。

北陸周りのフル高速で6時間くらいで米原まで。
そこで、をとんを降ろして帰宅。
長いようであっという間の4日間でした。
スノーボード好きな仲間との楽しい時間でした。
この時間も毎年本当に充実しています。ボードの競技を続けるのは決して楽ちんじゃないですけど、この期間は心の保養にもなってるような気がします。
e0089227_2034664.jpg
e0089227_204594.jpg
e0089227_2063796.jpg
e0089227_2065415.jpg
e0089227_2071314.jpg
e0089227_2073171.jpg
e0089227_209598.jpg

22時帰宅。
この3日間、天候に待たされ続けました。
みなさん、本当にお疲れさまでした。
明日の仕事も早いので寝ます。
レポは明日以降に…

閉会式には出られませんでしたが、SAJの全日本技術選は多くの仲間に再び会えて温かく交流できて楽しい期間です。
来年こそは、技術を上げて決勝に。。



※YouTubeで、一部選手の滑走動画をUPします。HNはココと同じの『yukidaruma05』です。
[PR]
by yukidaruma05 | 2010-03-07 23:56 | テクニカル
最新の記事
以前の記事
リンク 
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧