雪だるま日記


スノーボード大好き♪滑走(グルメ)レポなどを中心に・・
by yukidaruma05
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2月21日 びわ湖バレイ 11:30~12:30

朝の一仕事を終えて、時間があったのでびわ湖バレイに向かう。
先日の技選予選での反省点をメインに滑りがしっかりできるようにと考えて上がる。
e0089227_14251623.jpg

ホウライを何本か回して、ホウライ下のコブじゃない非圧雪の斜面を滑り降りようとした時に電話に気づく。

仕事の依頼。
都合がつかず、急ぎらしい。
すぐさま滑り降りて、ジャイアントのリフトをあがりシーズン券を交換して降りた。

そして、すぐ仕事。
この日は、バートンのイベントがあったらしく、平日だったのに少し賑わいがあった。
e0089227_14253380.jpg

イベントはまめにした方が良いね!「あ!なんだろう?」なんか刺激がある。
e0089227_14254380.jpg

モーグラーの着こなしと、この揃った感じが好きですね。。
[PR]
# by yukidaruma05 | 2012-02-25 17:15 | びわ湖バレイ

2月18日箱館山、西日本スノーボード技術選手権・滋賀県ライディングコンテスト

前日の予報では、降雪とのこと。
寝る前には全然雪が無かったのに、朝の5:30に目覚めたら窓の桟に白い粉のようなものが・・・
(◎_◎;)あ!しまった!外を開けてみると、もう足のくるぶしくらいに積雪が!
あちゃ~~、早くいかないと、途中でR161で車が立ち往生したらそれでアウト!急いで支度して車を走らせた!
町内道で車をスピンさせながら、気持ちを引き締めて 箱館山に向かう。
すごい降雪だった。琵琶湖大橋のあたりの着雪もあって緊張しながら走って行った。

現地へは、8:00前には到着!めずらしくアスファルトの駐車場に止められた。(少し遅いと、土の出たところになる)
e0089227_1446161.jpg

久しぶりの中やん、ぶんぶん、ちこってぃ、痛板のま~さんも来られていた。
ゲレンデでは、をとん、ぱぱぶー、ぱぱぶーのお友達も応援&見物に来てくれてた。

競技後の をとんの解説は、すごくよくわかり良かった。
解説者になればいいのに。笑 今は、それをもとに練習しています。

中やんは、あまり滑走練習できてないらしいけど参加。
今期から滋賀県連らしい。
でも、あの楽しくアグレッシブな滑りは健在でした。
e0089227_14462448.jpg

さて、競技開始前
ガスが出たり晴れたり出たり切れたり出たりのめまぐるしく視界が変わる中
さほど進行も遅れもせず進む。
雪質や斜面は柔らかいけれど、さほど問題ない。良好。
e0089227_14462739.jpg

今回はショートターン、ミドルターン、総合滑走 の後 成績順でミドルターン、ショートターンを行う。
全てで5種目。SAJの競技は「これじゃなきゃダメ」ってことは全く無く、各県連や地区でいろんなやり方で行われるから面白いし、やってる方も飽きない。
e0089227_1446354.jpg

うちのチームの選手たち、それぞれにがんばりました!!
Sるさん、ショートターンでは、「ほぼ直滑り」なんて野次をウケましたが(笑)総合滑走が見事で、私は見てて悔しかった!92や90をたたき出されて、あんな点あたしには出せね~!って悔しかった。
でも、チームメイトとしては誇らしかったですよ。( ´ ▽ ` )

Tさんも暴れん坊らしい滑りで、90を出しておられました。くっ・・・これも、悔しい。。

Rちゃんがすばらしく成長してて、あれなら1級今年は間違いないと思われる。
それに大会も出て慣れたら、バッヂテストの緊張感なんて大したことないし。

る~は、初めての大会で、それに合わせて練習したでもないのに、スピードや力強さあって良かった。

Kりさんの滑りが順番が近くて見られなかったけど、出走元気に飛び出して行ってた。

Aきさん、しっかり力付けてる。このまま安定感を付けて欲しい。

MなMなは、練習できてないらしいけれど、昔取った杵柄?しっかり上位に食い込むというさすがでした。

あたしはね・・・視界が悪かったせいにしたらアカンね。スピードが練習時よりやっぱり遅い。
それを見逃さないジャッジの面々。。
閉会式の時に平敷デモコーチが、「調子どうです?」と聞いてこられた。
内心「成績も悪かったし、不調なのかと聞いておられるのかな?」と思ったが、正直に答えた。
「自分自身は、すごく調子良いんです。昨年はヘルニアで休む様にしてたし、今年になってしっかりと滑れている気はしてるんです。」
と言うと、
平敷さんは、「やっぱりそうですよね、以前より滑りが良くなってる」と言ってくださいました。
あ~~~、うれしいな~、毎年出てるから経年の変化見られてたんだな。。
成績はずいぶん悪くて、西日本滋賀県ともに入賞もできずでしたが、問題なく滑り終えたのが快感でした。
e0089227_14463965.jpg

その後、K夫婦と奥の非圧雪ゾーンを滑りに行ったりして、たぶん今シーズン最後になる箱館山を楽しんで、帰宅した。
[PR]
# by yukidaruma05 | 2012-02-25 17:13 | テクニカル

2月16日Yap45

先々週の大雪警報で中止になった、高校生へのスノーボード講習が延期して16日に行われた。

先生方との待ち合わせ時間の前に到着し、前夜寝不足のため仮眠をとる。
e0089227_1616116.jpg

するとどうでしょう!隣の車の若者たちがはしゃいでいます。ま、それは良いです。
でも、心配りが無いです。だんだんエスカレートしてきました。。
車のボリュームがものすごくデカくなります!傍若無人(かたわらにひとなきがごとし)←まさにこれ!
寝起きのあたしは不機嫌です。
少々のことは我慢しょうと思いましたが、寝られないので言うことにしました。

「ちょっとぉ~!ごめんな~~~。仮眠してるからボリューム下げて!」外に出てはしゃいでいた男子とその車内でノリノリな男子の目をしっかり見つめて言いました。
「あ!すいません。。」

今の子たちは、親にちゃんとした教育を受けてないから、人様に気遣うことができてないのかもしれません。
この子たちに限らず。どこでも、「え!そうだったの?迷惑だったの?」なんて顔する若者が多いです。
気の毒です。車を運転する歳になっても、早朝で隣に止まってる車があるのに、大ボリュームでカーステ鳴らすのが大丈夫だと思ってる神経が装備されています。



スノーボードの講師は3人スキーの講師は2人で指導にあたった。
e0089227_1731634.jpg

開始時間が遅れた。どうも電車の遅延らしい。
その間に、数本講師の方々と滑った。

一番広くて急な斜面はゴリゴリガリガリ。
リフトで先生が、「昨晩に圧雪かけてるから朝になって表面が凍るんやな・・・だいたい親切なスキー場は朝方にかけて滑りやすい状態になってるのにな。。」
なるほど・・・

朝方は曇り空、仕方ないな このハードなバーンは太陽が出てからではないと安定しないな。。

子どもたちが揃ったので、講習を始める。

太陽ができてきて快晴!暑いくらいだった。

わたしは初心者の女子を担当。
他の先生方は、経験者の男子女子を担当。

ウェアの着方から、板の各部分の名前とつづき、
板に慣れてもらうように歩行と進む。

さて板を着けて立ち上がる。
これが、どうしてもできない子がいた。
立たせると横滑りはできるんだけど、自力で立てない。
このためその後で、グループのレッスンが著しく遅れ、先生と相談して担当を途中調整した。

上手く立ち上がる方法をいろいろ駆使したが(どんな人でもほとんどこれでOK!)、まずは言うことを聞いてくれない。
「むり~」「ぜったいできない!」「ありえん~」
今の子供たちは、口々にこういう言葉を発する。
私が子供のころはこんな言葉は絶対に言っちゃいけない禁句だと思ってた。
良いな~、簡単にネガティブな発言できて。。笑

自分を傷つけないために最初は否定から入ると聞く現代っ子。
ま、私たちも「無気力」「無関心」「無感動」三無主義 と言われた年代だったな。。

う~~~ん、手助けをするのをずっと待っておられる。。
同じようにできない別の友達がいるから、私だけできなくっても友達もいるから・・・と言う姿勢がよくわかる。
女の子にありがちな感じ。
今まででもいろいろレッスンしたけれど、これだけがんばる意思が少ないのは2例目。
1例目は、彼氏が横でレッスンを見ていたから、甘えて「立てない~(はあと&甘え)」って感じで、やる気なしなしさんだった。

さて、、一人がコツをうまくつかんで立ち上がった。
やっとできたもんだからわたしもちょっと安心して「ちょっと待っててね!」で、もう一人のまだ立てない子を見た。
立たせて振り返ったら、あれ?いない?エッ(゚Д゚≡゚Д゚)どこ行った?
急斜面の10m位の距離。消えた。
すぐさま脇のコース外に落ちてないか探したが形跡が無い。
焦る・・・
そこでずいぶん探したが、見つからないので電話で担任の先生に連絡して探してもらった。

30分後くらいに「立てて横滑りで降りれるようになったらから、勝手にリフト乗って行った」という。
なんてタクマシイ。。(^_^;)心配したけど、それくらいが若い子は良いね!

そんなことで、開始も遅れたため十分な指導をさせてもらえたかは少々気になるけれど、事故もなく無事終わった。
最初に見た生徒さんたちも、「先生!あたしな、滑れたで!ターンできるで!」と話しかけてきた。
イイね~気さくな高校生たち。
「今のうちにたくさん滑りに行きや!」と言って、閉講式も済み終了。

レッスンは面白い。『教えることは教えられること』と言うけれど、毎回反省し今度はこうするべきだな・・・と考える。
次回、同じように立てない子がいたら、今度はどういうやり方で行く?今も、そう自問自答している。
e0089227_16594853.jpg
余談だけれど、このゲレンデのスクールのイントラさんたちが練習をしてるのをリフト上で観察していた。
アルペン男子にピカイチの滑りの人がいた。
どうやら末高デモらしい。。滋賀県のゲレンデであんなに素敵な滑りを久々に見た。
スキー講師の先生も「あの人だけ全然違うな、ポジションが良い!」と褒めておられた。
滋賀県のゲレンデもいろいろと楽しみ増えた。
e0089227_1733568.jpg

e0089227_1743440.jpg
e0089227_1745070.jpg
e0089227_1751277.jpg

↓山頂からは敦賀湾 日本海が見えた。
e0089227_1753017.jpg

[PR]
# by yukidaruma05 | 2012-02-25 15:48 | スノーボード

2月9日(木)びわ湖バレイ11:20~13:00

良く晴れた空だったので、今日しかチャンスはないと思い車を走らせた。
e0089227_22341294.jpg

近道しょうとした野洲の農免道路。
全然近道できてなくって、かえって時間かけた感があるけれど、良い景色が見れた。
e0089227_22342367.jpg
山頂の気温は-9℃、
雪質はかなり良い。
先日の雨のせいで、シモザラメの上に雪が乗っている感じだけで、急斜面のコブのところは、板のテールが引っ掛かるような感じで、少し厄介な感じだったのと、ポールバーンが少々アイシーなところが出ていたけれど、
それでもその他は申し分なく良い雪で、滑ってて気持ち良かった。
e0089227_1939459.jpg

全く休憩入れず1時間半近く滑走した。
チャンピオンの下半分だけ滑らなかっただけで、リフト待ちが無いものだから、ぐるぐる回せた。
例年積雪量が180センチと報告されててもブッシュや石が出てくるジャイアントコース。今年は積雪量が120センチ程度なのに、そんなストレス皆無で、心置きなく滑れる。
今日の雪は本当に良く噛むので、ホウライとシャイアントはカービングしたい人にはバッチリだったと思う。

練習は、とにかくスピードアップとショートターンの練習をした。
指定されるターン弧(質)が変わってきているので、その対応に追われている始末。(~_~;)
好きだった種目が、今年は手を焼いている。

もうちょっと滑りたいという思いを断ち切って、帰路に着いた。
e0089227_22343673.jpg

今日からやっているハーフパイプは、中の形状は綺麗なものの、リップがガタガタだった。
びわ湖バレイのブログを見ていたら、やはり同様のことが書いてあった。(^_^;)
5人くらいの人が入ってた。
e0089227_1940220.jpg

リフト降り場がどこもアイシーで停止しいにくいというのに、初心者らしい学生さんたちが降り場すぐ前でたむろしていたので、「そこ開けてくれる?危ないから!」とお願いする。
未だに、ゲレンデ真ん中でこけたりしても、そのままで友達とおしゃべりしてる人もあり。。
「危ないから横に詰めて!」とお願い。。

そんなお世話係もしつつ楽しみました。
e0089227_19384221.jpg

e0089227_19375218.jpg

e0089227_19393790.jpg

[PR]
# by yukidaruma05 | 2012-02-09 22:34 | びわ湖バレイ

2月5日(日)びわ湖バレイ10:00~11:00

あ~~~、予定では、8時にはゴンドラ乗って・・・
はい!自分に甘いあたくし、今日は9:30にNO,13パーキング(一番下の駐車場の一つ上)に到着!

誘導のがたいの良いお兄さん、お客さんに向かって「おい!こっち!」と半切れ気味に誘導。
をいをいをい!‘おい’さんじゃないでしょう!アカンでしょうが!!田中邦衛 風

ちゃっちゃと支度を済ませて、シャトルバスに乗る。
歩いて行ってウォーミングアップの代わりにするのも良かったんだけど、あまりに距離があるし、今日は滑る時間が少ないから乗せてもらった。
今日のお客さんはマナーが良くて、乗降の際に「ありがとう!」と挨拶をする方多かった。
いきなり誘導のお兄さんがマナーの無いでがっかりしたけれど、お客さんに救われたね。

リフト券売り場は長蛇の列!わたしはシーズン券だから素通りだけど、すごいな。(・_・;)
e0089227_1985871.jpg

e0089227_199573.jpg

↑ゴンドラ乗り場。お客さんが多いときは折り返し運転。
e0089227_18505813.jpg

休日のゲレンデなんてこんなもんです。(^_^;)
でも、、ホウライパノラマまで行けば・・・
e0089227_18512868.jpg

と思ったのもつかの間、運休していました。
リフト係の方に聞いたら、「安全装置が作動して緊急停止して、今はそれの安全点検中です。」再運行は何分後ですか?と聞くと「30分は掛かります。」とのこと。(*_*)終わった。。今日はホウライ流そうと思ってたのに。。
e0089227_18514016.jpg

こんなに育った、ホウライ北下のコブ。こんなに育てなくても良かったのに。。(~_~;)

e0089227_1991181.jpg
ホウライを滑る手は、チャンピオンリフトを乗り継ぐしかない!!と思うのはみんな一緒で、乗り場に来たら長蛇の列。(*_*)こんなリフト待ちで20分時間を浪費。。

でも、ほとんど人がいないホウライパノラマを1本流せたのはすごく爽快だった!!大会に出たら誰もいないバーンを独り占めできるけど、今回はギャラリーがいない妙な静寂の中をとばせた!
e0089227_18522941.jpg

パイプもそろそろ完成しそうですよ!
e0089227_1984844.jpg

そういえば、今朝はめづらしい電車が走るのか?撮り鉄さんたちが、比良山系をバックに撮る準備をしていた。総勢10名は越えてたと思う。

今日は、1時間滑りその後父と妹の誕生会に、しゃぶしゃぶの『なごみねこ』さんに行きました。
たった1時間しか滑ってない(待ちが30分はあった)ので全然お腹空かず。。(・´з`・)
[PR]
# by yukidaruma05 | 2012-02-05 18:52 | びわ湖バレイ
最新の記事
以前の記事
リンク 
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧